本文へスキップします。

【カテゴリ下層】利用規約
利用規約のイメージ画像(小)

利用規約

【全】メニュー
利用規約タブ

当社の取り組みについて

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーを運営する株式会社ホテル小田急サザンタワー(以下「当社」といいます)は、お客様の個人情報を適切にお取扱いすることが当社の社会的責任であると認識し、次のとおりプライバシーポリシーを定め、従業員一同がこれを遵守し、より一層の個人情報保護に努めてまいります。

1. 当社は個人情報保護のための管理体制を確立し、個人情報の取扱いに関する役割、責任、権限を明確にします。
2. 個人情報の取扱いにあたってはその利用目的を明確にし、利用目的の達成に必要な範囲内において適法かつ適正な方法で取扱います。
3. 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、適切な安全管理策を実施します。
4. 当社は提供していただいた個人情報を、法令に基づく場合及び官公署からの正当な要求に基づく場合等を除き、お客様の承諾なしに第三者に提供することはありません。
5. お客様から、ご自身の情報に対する開示・訂正・利用停止等を求められた場合は、個人情報に関する窓口において適切な範囲で対応します。
6. 当社は個人情報保護のための管理体制及び取組みを継続的に見直し、その改善に努めます。

株式会社ホテル小田急サザンタワー
代表取締役社長
個人情報保護統括責任者 小柳 淳

個人情報のお取り扱いについて

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーを運営する株式会社ホテル小田急サザンタワー(以下「当社」といいます)は、当社の利用者であるお客様に安心してご利用いただけるよう、プライバシーポリシーに基づき、お客様の個人情報を重要なものと認識し、取扱いには慎重かつ細心の注意を払っております。
当社では、サービスの提供にあたり、お客様の個人情報の記入、入力・送信をお願いする場合がございます。当社で頂戴しました個人情報のお取扱いについての考え方を以下に記載します。

1. 【個人情報の収集をお願いする場合】
当社では、下記の場合にお客様の個人情報の記入、入力・送信をお願いしております。

1. 宿泊の予約時及び宿泊時
2. 宴会・レストラン・各種サービス及び商品・小田急ポイントカードの申込みや予約
3. 各種資料請求
4. アンケートへの回答
5. その他:上記以外のサービスにおいて、お客様の個人情報をいただく場合には、その目的、
     内容、個人情報の取扱いを明確にご案内いたします。
2. 【個人情報の利用目的】
当社においてご提供いただいたお客様の個人情報は、次のような目的の達成に必要な範囲内においてのみ利用し、お客様が個人情報を提供された目的以外に利用することはありません。

1. ホテル及び関連事業において、お客様が申し込まれたサービスの提供
2. 当社から商品、サービスの情報をお知らせする場合
   (なお、この場合お客様の申出によりいつでも停止又は開始することが出来ます。)
3. お客様からのお問い合わせに対する回答等の提供
4. 当社からお客様へ取引上必要な連絡及び取引内容の確認をとる場合
5. 当社ホームページ及び当社のサービス・商品の改善のために分析をする場合
   (この場合、分析はあくまで統計的に処理を行い、お客様個人を特定するためには一切利用
     することはありません。)
6. 事業活動遂行に伴う支払・請求業務における利用
3. 【個人情報の管理について】
当社は、お客様の個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等が起こらないよう適切かつ厳重な
安全管理を実施します。
4. 【個人情報の第三者への提供について】
当社は、お客様からいただいた個人情報をお客様の承諾なしに第三者に提供することはありません。ただし、以下の場合を除きます。

1. 法令に基づく場合
2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
3. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する
ことに対して協力する場合
4. 他企業との間において、意図的に業務妨害を行う者についての情報について交換する場合
5. 【外部委託について】
当社は、個人情報の取扱い業務の全部又は一部を社外に委託する場合があります。この場合は、業務委託先に対し当社が委託した業務以外に個人情報を利用することがないよう、また個人情報を適切に管理するよう契約を締結した上で行います。
6. 【共同利用について】
当社は、お客様からいただいた個人情報について、別途お客様の承諾をいただくことなしに共同利用をすることはありません。
ただし、小田急ポイントカードにおける個人情報は、小田急ポイントカード特約に定められた利用目的の範囲で小田急電鉄株式会社と共同利用いたします。また、こちらに記載のとおり、個人情報の共同利用を行います。
7. 【個人情報の開示、ご相談等について】
お客様は当社に対し、当社が管理しているお客様の個人情報を開示するよう求めることができます。開示したお客様の個人情報については、当社に情報の訂正、利用停止等を要求することができます。個人情報の開示・訂正・利用停止等を要求される場合又はその他お客様の個人情報に関するご相談、ご質問等のお問い合わせは、下記のお客様個人情報相談窓口までご連絡ください。

<お客様個人情報相談窓口>
株式会社ホテル小田急サザンタワー 総務部総務課
〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1
Phone:03-5354-2157
お電話受付時間 平日 10:00〜12:00/13:00〜17:00
年末年始・土・日・祝日を除く
8. 【改訂について】
当社では、「個人情報の保護に関する法律」をはじめ法令その他の規範の変更に対応するために、「プライバシーポリシー」の一部を改訂することがあります。お客様には定期的にご確認されることをお勧めいたします。重要な変更がある場合には、当社ホームページにおいて、分かりやすい方法でお知らせします。

ホームページにおける個人情報のお取り扱いについて

当社ホームページにおける個人情報のお取扱いにつきましては、「個人情報のお取扱いについて」に従っておりますが、当社のホームページ上の一部のサービス及びメールニュースのご利用には、お客様情報のご登録が必要となっておりますので、個人情報のお取扱いの追記事項として、「ホームページにおける個人情報のお取扱いについて」を設けております。お読みいただき、ご同意下さるようお願い申し上げます。

1. 【セキュリティー対策】
個人情報を取扱う場合には、不正アクセスや紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止のため、管理・運用システム両面から合理的な安全対策を講じております。
2. 【閲覧履歴の採取について】
当社ホームページでは、ホテルのサービス向上を目的としたウェブサイトの利用状況を把握するため、Google社が提供するGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を利用しています。Google Analyticsは、Cookie(クッキー)を利用して利用者個人(ユーザー)を特定することなく情報を収集します。収集された情報は、Google社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。Google Analytics の利用規約及びプライバシーポリシーに関する詳細は、Google Analyticsのサイトをご覧ください。
なお、Google Analyticsのサービス利用による損害については、当社は責任を負わないものとします。
 
●利用者(ユーザー)情報の取得拒否について
Google Analyticsによるデーターの使用を無効にするには、お手数ですがGoogle Analyticsのオプトアウト用アドオンの導入をご検討ください。
なお、このアドオンを導入すると当社ウェブサイトを含む全サイトで、Google Analytics への情報送信が抑止されます。またこのアドオンに関するお問い合わせには当社では回答できかねますので予めご了承ください。
3. 【リンク先における個人情報】
当社ホームページでは、お客様に対し、より有用な情報・サービスを提供するために、他の会社・団体のホームページ(ウェブサイト)へのリンクを紹介いたしております。リンク先のホームページ(ウェブサイト)にて行われる個人情報の収集、取扱いに関しましては、当社は一切の責任を負いません。お客様ご自身の判断によってご利用ください。

Cookie(クッキー)の利用について

当社ホームページでは、お客様に必要なサービスを提供するために、Cookieを使用することがあります。Cookieとは、ウェブサイトがお客様のパソコンなどのブラウザに送信する小さなテキストファイルのことをいい、お客様のディスクにファイルとして格納されることもあります。Cookieの使用により、当社ホームページではお客様がどのページに訪れたかなどを記録できますが、個人情報(お名前、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスなど)は含まれません。収集される情報は、お客様が当社ホームページの利用状況の把握及びサービス、商品の改善のための集計・分析に用い、それ以外に利用することはありません。

お客様がお使いのブラウザの設定により、ご自身でCookieの受け取りを拒否したり、Cookieを受け取った時に警告を表示させることが可能です。当社ホームページのほとんどのサービスは、ブラウザがCookieを受け付けなくても利用はできますが、Cookieなしではサービス内容に制限が発生するサービスや利用できないサービスもあります。

以上

ソーシャルメディアポリシー

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーを運営する株式会社ホテル小田急サザンタワーは、ソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。

ソーシャルメディアにおける情報発信や対応についての自覚と責任

インターネット上での情報発信は、不特定多数の利用者がアクセス可能であること、ならびに一度ネットワーク上に公開した情報は、完全には削除できないことを充分に理解した上で、ソーシャルメディアへの情報発信を行います。
ソーシャルメディアを通じて発信する情報や対応が、世の中に少なからず影響を与えることに留意し、誤解を与えないように注意します。

ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

傾聴の姿勢を忘れず、お客様の声に耳を傾け、株式会社ホテル小田急サザンタワーの「経営方針」「行動指針」「プライバシーポリシー」に則り、常に良識ある情報発信、責任ある行動を意識します。

法令・内部規程の遵守

情報発信にあたっては、法令および当社が定める社内規則や行動マニュアルなどを遵守します。特に第三者の著作権、肖像権、名誉、その他権利を侵害する行為は行いません。

ソーシャルメディアの利用について

ソーシャルメディアの利用に関して、本ポリシーとは別にガイドラインを定めるとともに、従業員への教育を実施しています。

お客様および利用者の皆様へのご案内とお願い

ソーシャルメディアの特性上、発信された情報は必ずしも公式な見解を表しているものではありません。情報は発信時点のものであり、その後変更されることもあります。
公式な発表に関しては、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの公式ウェブサイトニュースリリースなどで行っております。

利用規約

第1条 【定義】
本規約で使用される以下の各用語は、次の意味を有するものとします。

1. 「利用者」とは、本規約に同意の上、本サービスを利用する個人をいいます。
2. 「本サービス」とは、当社ホームページを通じて、当社が指定する方法により当社が運営する宿泊施設
への利用者からの宿泊予約を受付けることをいいます。
3. 「当社ホームページ」とは、http://www.southerntower.co.jpのアドレス(URL)で始まる当社がインター
ネット上に掲示するWebサイトをいいます。

2
【本規約の適用範囲】

1. 本規約は、本サービスに関し、利用者との間の一切の関係に適用されます。
利用者が本サービスを利用した場合、「予約手続の開始」画面に移動した時点で、利用者は本規約に
同意したものとします。
2. 利用者は、当社が行う本サービスに関する通知等を、本規約と一体のものとして遵守する義務を
負います。

3
【利用者の責任】

1. 利用者は、本規約の規定に基づき本サービスを利用するものとします。
2. 利用者は、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、インターネット接続業者との契約等
全てを自己の責任と費用において準備するとともに、これらの諸設定を適切に行うものとします。
3. 利用者は、本システムサービスに関連して当社に損害を与えた場合、その事由の如何を問わずその
損害を当社に賠償する義務を負うものとします。

4
【本サービス利用上の注意】

利用者は、本サービスにおいて、送信情報が暗号化される通信と暗号化されない通信を選択できます。
ただし、送信情報が暗号化されない通信を選択した場合、第三者にその送信情報を盗み取られる危険性があることを予め了承するものとします。なお、いずれの場合においても当社は第三者が送信情報を盗み取ることによって生じた利用者のいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。

5
【宿泊予約の成立】

本サービスを利用した宿泊予約の成立は、「宿泊予約の完了」画面が表示された時点とします。
なお、本サービスのクレジット決済機能を通じてのご契約は、株式会社JTBビジネスイノベーターズが締結する手配旅行契約となります。クレジット決済機能利用については、別途、JTBビジネスイノベーターズの規約にも同意されることが必要となります。また契約成立日がクレジットカード決済日となります。

6
【宿泊予約の抹消】

第5条の規定に関わらず、利用者が本規約に違反したと当社が判断した場合、当社は、事前の利用者の
承諾を得ることなく宿泊予約を取り消すことができるものとします。


7
【会員登録】

1. 当社は、利用者の本サービスの利用を簡便にすることを目的に、予め利用者の個人情報および
会員番号を登録する機能を提供します。会員登録をした利用者を会員といいます。
2. 会員は、会員番号および登録情報の第三者への漏洩、開示があった場合には、第三者が会員に
なりすまして会員番号を使用し、または登録情報の漏洩、改ざん等がなされる危険性があることを理解
した上で、自己の責任において、会員番号および登録情報を厳重に管理保管するものとします。
3. 会員は、登録情報に変更があった場合は、本サービスを通じて速やかに登録情報を変更するものと
します。変更が行われなかった場合または遅れたことにより、会員が損害を被った場合についても
当社は一切その責任を負わないものとします。
4. 当社は、会員が本規約に違反した場合、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員登録を
      取り消すことができるものとします。この場合、会員登録の取り消しに起因する会員のいかなる損害に
ついても、当社は一切の責任を負わないものとします。

8
【宿泊予約の変更・キャンセル】

1. 本サービスを通じて行った宿泊予約の変更は、本サービスまたはお電話にて連絡していただきます。
2. 本サービスを通じて行った宿泊予約のキャンセルは、本サービスまたはお電話にて連絡して
いただきます。
3. 本サービスのクレジット決済機能を通じて行った宿泊予約の変更は、一度キャンセル後、
再度お申込みが必要になります。
4. 取消料
ご予約のお取消(キャンセル)につきましてはご契約代金に対しまして以下の割合で
お取消料(キャンセルチャージ)を申し受けます。
前日: 20%
当日: 80%
不泊: 100%(ご連絡をいただかなかった場合)

9
【禁止事項】

利用者は、以下の行為を行わないものとします。

1. 本規約に反する行為
2. 入力事項に虚偽の記載をする行為
3. 本サービスを通じて虚偽の宿泊予約を行うこと
4. 本サービスを不正に使用または使用させる行為
5. 第三者になりすます行為
6. 本サービスの運営を妨害する行為
7. 当社または第三者の権利を侵害する行為またはその恐れのある行為
8. 当社または第三者に損害を与える行為またはその恐れのある行為
9. 法令または公序良俗に反する行為またはその恐れのある行為
10. その他、当社が不適切と判断する行為
第10条 【個人情報の利用目的】

当社が行う個人情報の収集およびその取り扱いは当社が別途定める「プライバシーポリシー」に則って
これを行うものとします。 当社のプライバシーポリシーはこちらからご確認いただけます。
第11条 【利用者への通知】

1. 利用者は、本サービスに関する当社からの情報については、当社ホームページ上に掲示することを
      もって通知したものとすることに予め同意するものとします。
2. 当社は、事前にホームページ上に掲示することをもって、本サービスの一部または全部を変更、
終了することができるものとします。
3. 当社は、次の各号に該当する場合は、利用者に事前に通知することなく、本サービスを停止することが
できるものとします。
1) 本サービスの保守点検、修理を行う場合
2) 火災、停電、天変地変等、不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
3) その他当社が運営上一時的な中断を必要と判断した場合

第12条 【免責】

1. 当社は、本サービスに関して利用者が被った損害について、当該損害の発生事由が当社の故意または
重大な過失によるものを除き、一切の責任を負わないものとします。
2. 利用者は、本サービスを利用することにより第三者との間でトラブルが発生した場合には、当事者同士
の責任において解決するものとし、これに関連して生じるいかなる損害についても、一切当社の責任を
問わず、また当社に損害が生じた場合には、その損害を賠償するものとします。
3. 当社と利用者との間の電子メール等が傍受され、情報が漏洩した場合であっても、当社はその責任を
負わないものとします。
4. 当社は、本サービスの変更、終了、停止等を行うことによって、利用者が被った、または被る可能性の
あるいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。
5. 当社は、本サービスの利用に際して行うクレジットカード番号の送信行為などに伴う、クレジットカード
番号などの漏洩および第三者による不正取得などから生じる不利益ないし危険については、
株式会社JTBビジネスイノベーターズの規約にもとづき、一切の責任を追わないものとします。
第13条 【本規約の変更】

当社は、利用者の了解を得ることなく本規約を変更できるものとし、この場合変更内容を当社ホームページ上に掲示することをもって通知とするものとします。かかる通知の後に利用者が本サービスを利用した場合、かかる変更は利用者の同意があったものとみなされます。
第14条 【著作権等】

本サービス上に表示されるデザイン、画像、文字情報等に関する著作権、商標権、その他の知的財産権は当社またはその他の著作権者等正当な権利者が有するものとします。
第15条 【協議】

本規約に記載がない事項や、本規約に関する疑義または紛争等は当社と利用者の間で双方誠意を持って協議の上解決するものとします。
第16条 【専属的合意管轄裁判所】

利用者と当社の間の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第17条 【準拠法】

本規約に関する準拠法は日本法とします。 付則:2013年8月発効